通学にも趣味にも使える!都会暮らしの自転車の選び方



毎朝、やっと来た電車に押し込まれるように乗り込み、ぎゅうぎゅうと人に揉まれながらただただ目的地に早く着くことを願い続ける……そんな通学時間の満員電車にうんざりしている人も多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、自転車。通学の交通手段としてだけでなく、趣味としても楽しめると愛用する人が増えています。そこで趣味と実益を兼ねた自転車の選び方をtokyobikeのスタッフ・見城ダビデさんに教えていただきました。

――通学にも、趣味にもおすすめな自転車の種類を教えてください。

「おすすめはクロスバイクです。趣味の自転車としては、ロードバイクという選択もありますが、こちらはスピードも出るスポーツバイク。ドロップハンドルといってハンドル部分がカーブしていて初心者の方は乗りにくいと感じてしまいます。一方、クロスバイクはロードバイクほどスピードが出ないものの、街中を走るには十分の速さです。ハンドル部分もまっすぐのタイプで、シティサイクルに乗れる人ならスムーズに乗ることができます」

――初心者がクロスバイクを購入するときのポイントは?

「フレームやタイヤのサイズは自分に合ったものを選ぶのがよいと思いますが、その中からせっかくなのでお気に入りのデザインを選んでください。色やパーツの形など、見比べるとおもしろいですよ。あとは自分がどんな使い方をしたいか。例えば街中散策を自転車でしたいならタイヤやフレームが小さいものがおすすめです。小さい分スピードが出ると多少フラつきますが、小回りが利くので都内の移動にはぴったりでしょう。まずは最初の1台を乗り始めて、徐々に自分の好みや乗り心地に合わせてカスタマイズしていく人も多いです」



Related Post