木造住宅で火災、1歳男児が重体 大阪・松原 – 朝日新聞



 29日午前8時40分ごろ、大阪府松原市西野々2丁目の沢辺祐生(ゆうき)さん(32)方付近で火災が起きていると、119番通報があった。府警松原署と市消防本部によると、3階建て木造住宅延べ約90平方メートルのうち2、3階の約60平方メートルが焼けた。沢辺さんの次男快斗(かいと)ちゃん(1)が、煙を吸うなどして病院に搬送され、重体という。

 沢辺さん宅は5人家族。出火当時は沢辺さんが3階の寝室、長男(4)と長女(3)、快斗ちゃんが2階の子ども部屋にいたとみられ、妻(26)は外出していたという。2階の居間が激しく焼けているといい、署などが出火原因を調べる。

 現場は近鉄南大阪線河内松原駅から東へ約800メートルの住宅街。



Related Post